院内で下剤を服用できるトイレ付完全個室

院内下剤とは

大腸カメラ検査では、検査の前処置として下剤の服用が必要となります。当院では、自宅での服用が不安な患者様に向けて、院内での服用が可能です。
下記の項目に該当する場合や、その他不安点や気になることがある場合は、どのような些細なことで結構ですので、当院の医師やスタッフにご相談ください。

  • 自宅からクリニックへの通院が不安
  • クリニックが自宅から遠い
  • 大腸カメラ検査を初めて受けるため、不安である
  • 前処置の下痢服用を1人で行えるか不安
  • 腸の中が綺麗になったかどうかが判断できない

院内服用のメリット

院内での下剤服用

  • 自宅で下剤を服用する必要がなく、手間がかからない
  • 下剤服用中にもすぐに相談できるので安心
  • プライバシーを保護した完全個室で検査の前処置が行える
  • 下剤服用後に、移動せずにすぐに検査が行える

当院では、院内下剤を行なっています

トイレ付き完全個室で、下剤を服用

当院では、下剤の服用のために完全個室を完備しております。個室にトイレを備えているため、他の患者様と接触することはありません。

Wi-Fiを備えています

当院では、全ての個室にフリーWi-Fiを備えておりますので、待ち時間にも快適にお過ごしいただけます。なお、仕事等がある場合は、自前のパソコンを持参し、個室で作業をしていただいても構いません。是非、ご活用ください。

トイレと更衣室は男女別々です

当院では、トイレと更衣室を男女別々に完備しています。また、医師も男性・女性それぞれいるため、何かご要望やご不明点がございましたら、お気軽にご相談ください。


院内服用の流れ

1予約

事前に大腸カメラ検査の予約をお願いします。来院時に予約も可能ですが、WEBからのご予約でしたらお手軽な上、24時間いつでも可能ですのでぜひご利用ください。
大腸カメラ検査は、事前に必ず検査前診察を実施しています。WEBで仮予約された患者様は、検査前診察を検査予定日の1週間前までに受診してください。期間内に検査前診察を行えないと、検査予約が自動キャンセルされますのでご注意ください。なお、受診が難しくなった場合にも対応できることがございますので、その際には電話にてご相談ください。

2検査数日前

便秘の方は、下剤などを用いて便通を改善しておきましょう。

3検査前日

検査食をお持ちの患者様は、検査食をとってください。正確に検査を行うためには腸管内をきれいにしておく必要がありますので、当院では検査食をお勧めしています。検査食をお持ちでない患者様は、3食とも消化の良いものをとるようにしましょう。腸管に残りやすい野菜やこんにゃく、キノコなどの摂取は控えてください。
夕食は、前日午後8時までに済ませてください。また、アルコールや牛乳、コーヒーの摂取はお控えください。午後8時以降はできるだけ多くの水分を摂るようにしてください。下剤や緩下剤の指示のある患者様は服用を開始してください。

4検査当日朝

検査当日は、検査まで食事はとらないでください。なお、水やお茶による水分補給はしていただいて構いません。
普段から朝の内服を行なっている場合は、普段通りに服用していただいて問題ございません。ただし、糖尿病の内服薬やインスリンを使用している患者様は、当日朝の内服・使用は中止してください。
その後、指定の時間にご来院ください。なお、検査で鎮静剤を使用する場合は、検査後の車や自転車の運転はできませんので、ご家族に送迎をお願いするか、公共交通機関をご利用ください。

5来院後

院内にて下剤を服用される方は、説明後に下剤を服用して頂きます。便が透明になったかどうかを確認し、検査着に着替えてください。自宅で下剤を服用された方は、便の状態に問題がなければ、そのまま検査着に着替えていただきます。

6大腸カメラ検査

検査で鎮静剤を使用する場合は、点滴後の検査直前に鎮痛剤、鎮静剤、腸蠕動を抑制する薬を使用します。検査所要時間は15~30分ほどとなります。また、検査時にポリープが発見された際には、必要に応じてポリープ切除や生検を行います。

7検査後

検査で鎮静剤を使用した場合には、完全に効果が切れるまで当院内のリカバリールームにて休憩していただきます。効果が切れましたら、検査結果をご説明いたします。なお、検査時にポリープ切除や組織検査を行った場合には、病理検査の結果が出るまで2週間ほどかかりますので、後日結果をお伝えします。検査後は特に食事制限などはありませんが、水分は多めに摂取するようにしてください。ただし、検査時にポリープ切除行った場合は、飲酒や激しい運動は控えてください。


当院の大腸カメラ検査について

当院では、専門医による大腸カメラ検査を行なっています。患者様の身体への負担を軽減するよう、検査では鎮静剤を使用しています。
また、検査中に前がん病状であるポリープを発見した際には、そのまま取り除いて病理検査にかけます。
気になる症状がございましたら、お早めに当院までご相談ください。

大腸カメラ検査

Contact
ご予約はこちら

お電話予約
お電話予約

TEL050-3613-2129

月・火・木・金 8:30~16:45
水・土 8:30~15:00

WEB予約
WEB予約

診察のご予約はインターネット
なら24時間おとりできます。
お電話の方は診療時間内に
おかけください。

WEB予約

LINE友だち追加
LINE友だち追加

お得な情報をご提供致します。
ぜひ友だち追加を!

QRコード