大腸カメラ検査時の食事

消化に良い食事とは

大腸カメラ検査の際には、事前に胃や腸内をきれいに整えておく必要があります。消化の悪い食べ物は、消化に時間がかかって胃に滞在する時間が長くなりますので、検査前には、なるべく消化に良い食事をとるようにしましょう。胃の滞在時間は栄養素別に、糖質、タンパク質、脂質の順に高まっていきます。したがって、検査の数日前になったら、脂質の多い肉類や揚げ物類の摂取は控えるようにしましょう。
また、調理を工夫することでも消化効果は高まります。具体的には、調理の際に食材を煮る、蒸す、茹でる、細かく切り刻むなどすると、短時間で消化を行うことができます。
検査前日の夕食の具体例としては、白粥ややわらかく煮込んだ素うどんがお勧めです。ただし、上記の通りに脂質や刺激物を具材として入れてしまうと消化に影響しますので、注意しましょう。その他では、果肉の入っていないゼリー飲料などもお勧めです。

消化に良いお勧めの食事

  • 薬味・具材などは入れない白粥
  • 薬味・具材などは入れないやわらかく煮込んだ素うどん
  • 果実など具のないゼリー飲料

など

食物繊維や種を含む食材は控える

大腸カメラ検査前に食物繊維を摂ってしまうと、食物繊維が消化されずに大腸内に残留してしまうため、正確な検査が行えなくなります。
その他、消化効果の高い糖質系においても、玄米や胚芽パン、そば粉の料理には食物繊維が多く含まれているため、検査前日は控えてください。

食物繊維を多く含む食材例

  • トマト・キウイなど薄皮や種がある野菜類
  • ごまなど種やナッツ類
  • 納豆も含んだ豆類全般
  • 海藻類
  • きのこ類
  • こんにゃく

など

脂肪分の多いものは控える

脂質は胃の滞在時間が長く消化にも時間がかかるため、検査の前日に肉類や魚を食べる場合は以下の点に気をつけてください。

  • 脂肪が多い部位の肉やソーセージ、ベーコンなどの加工肉は避ける
  • 鶏肉は皮がない胸肉を食べる
  • 魚は淡白な白身魚にする
  • 調理では蒸す・煮るなどして油を使わないよう心がける
  • 調理では食材をやわらかく仕上げる

など

食べ過ぎに注意する

上記のような消化に良いものや、食物繊維・脂質を避けたとしても、食べる量が多いと消化に時間がかかります。食事量を極端に減らす必要はありませんが、検査前日は普段よりも心持ち食事を終えるように心がけましょう。

検査前に食べて良いもの

ご飯類

白粥、白米

パン類 食パン、蒸しパン、ロールパン(バター・ジャム等はNG)
卵・ツナのサンドイッチ
麺類 そうめん、うどん
肉類 鶏むね、鶏のささみ、皮のない鶏もも、牛ヒレ、牛もも、豚ヒレ、豚もも
魚介類 カレイ、・タイ・タラなどの白身魚、かまぼこ・ちくわ・はんぺんなどのすり身
卵類 茶碗蒸し、卵とじ、卵豆腐
野菜・果物類 じゃがいも、長芋、バナナ、皮なしのリンゴ
大豆製品 豆腐、味噌汁、高野豆腐
その他 飴、ゼリー、チョコレート、プリン、カステラ、ボーロ、ウエハース

検査前に避けた方が良いもの

ご飯類 玄米、雑穀米
パン類 胚芽米・全粒粉・ブラン・ライ麦パン、野菜や肉類を挟んだサンドイッチ、あんぱん、クロワッサン、ハンバーガー、ピザ
麺類 ラーメン、パスタ、そば
肉類 鶏手羽、鶏皮
豚バラ、豚ロース、豚サーロイン、ソーセージ、ベーコン
魚介類 アジ・イワシ・サバ・サンマなどの青魚、イカ、タコ、エビ、カニ、ウナギ
干物、貝類、魚卵
野菜・果物類 野菜全般(特に根菜、葉物、種のある野菜はNG)
柑橘類、いちご、スイカ、メロン、キウイ
豆類 納豆、枝豆
その他 きのこ類全般、昆布・海苔・めかぶ・わかめなどの海藻類
ごま、しょうが、ねぎなどの薬味類、揚げ物、ふりかけ、こんにゃく、ナッツ
チーズ、バターなどの乳製品、スナック菓子、ケーキ、ジャム

検査前日に食べて良いもの(コンビニ食の場合)

ご飯類 パックの白米ご飯(玄米や雑穀米はNG)
おにぎり(塩、鮭、シーチキンなど)(海苔はNG)
レトルトおかゆ(白粥、卵粥、鮭粥、など)
パン類 サンドイッチ(卵、ツナなど)(きゅうり、トマト、レタスなどの野菜が具材なものはNG)
食パン、ロールパン、蒸しパン(雑穀、全粒粉、ブラン、ライ麦はNG)
麺類 そうめん(ねぎや薬味はNG)
素うどん、月見うどん(ねぎや薬味はNG)
肉・魚介類 サラダチキン(プレーン味以外はNG)
ちくわ、かまぼこ
焼き魚(皮はNG)
その他 卵料理
豆腐(ねぎや薬味はNG)
健康補助食品 エネルギー補給スナック(カロリーメイト、プロテインバーなど)(ナッツ、ドライフルーツはNG)
ゼリー飲料 ※こんにゃくゼリーは不可
お菓子 飴、チョコレート、プリン、ゼリー、ボーロ、ウエハース、カステラ

検査前日の飲み物

飲んで良いもの 水、お茶
コーヒー、紅茶(ミルク・レモンはNG)
ジュース
飲んではいけないもの 牛乳、ヨーグルト
果実入りジュース、野菜ジュース、スムージー
青汁
アルコール類全般

検査後の食事について

ポリープ切除をされていない場合

検査前の食事ほどの制限はありませんが、お腹に優しいものを選ぶようにしましょう。

ポリープ切除をされた場合

切除当日は、消化吸収の良いメニューを選ぶようにしましょう。白粥や素うどん、豆腐、ゼリー、プリン、ヨーグルトなどがお勧めです。

翌日になったら、腹痛や出血の有無を確認してください。特に症状が見られない場合は、1週間程度かけて徐々に通常の食事に戻してください。ただし、唐辛子などの香辛料や刺激物、アルコール類は検査後1週間程度、控えるようにしましょう。

Contact
ご予約はこちら

お電話予約
お電話予約

TEL050-3613-2129

月・火・木・金 8:30~16:45
水・土 8:30~15:00

WEB予約
WEB予約

診察のご予約はインターネット
なら24時間おとりできます。
お電話の方は診療時間内に
おかけください。

WEB予約

LINE友だち追加
LINE友だち追加

お得な情報をご提供致します。
ぜひ友だち追加を!

QRコード