横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院

ワンランク上内視鏡検査

大腸がんスペシャリストによる
内視鏡検査

Features

2路線からアクセス良好

「鶴見」駅より徒歩1分の「シークレイン」2F

院内の完全個室で快適

安らぎながら大腸カメラ事前準備(下剤服用)

内視鏡検査前後の時間も快適に

院内カフェスペース完備

開院予定日

202467日(金)

内覧会予定日

61日(土)・62日(日)

【日時】10:00~15:00

内覧会企画

・チラシ持参で便潜血検査無料!(対象40歳以上)
・おなかの悩み相談会開催!(両日11:00~14:00)
・院内カフェにて静岡hugcoffeeのバリスタによるコーヒーサービス
(先着順なくなり次第終了)

Topics
トピックス

Number of

Endoscopy cases
内視鏡件数

法人全体の内視鏡検査数

  • 2023年
    (1~12月)
  • 2022年
    (1~12月)
  • 2021年
    (9~12月)

内視鏡検査 総数
0

胃カメラ検査

0

法人全体 胃カメラ検査数数 2023年

0%

大腸カメラ検査

0

法人全体 大腸カメラ検査数 2023年

0%

内視鏡検査 総数
0

胃カメラ検査

0

法人全体 胃カメラ検査数 2022年

0%

大腸カメラ検査

0

法人全体 大腸カメラ検査数 2022年

0%

内視鏡検査 総数
0

胃カメラ検査

0

法人全体 胃カメラ検査数 2021年

0%

大腸カメラ検査

0

法人全体 大腸カメラ検査数 2021年

0%

  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院
  • 横浜わたなべ内科・内視鏡クリニック鶴見院

Endoscopy
内視鏡検査

大腸カメラ検査大腸カメラ検査

胃カメラ検査

  • 胸焼け(酸っぱいものが上がってくる
  • 胃もたれ(胃がムカムカする)
  • 胃痛(胃がヒリヒリする)
  • 吐き気、嘔吐
  • 急激な体重減少
  • ピロリ菌感染症を指摘された
  • 親族に胃がん罹患者がいる

More

大腸カメラ検査大腸カメラ検査

大腸カメラ検査

  • 便秘や下痢を繰り返す
  • 腹痛(下腹部・脇腹の痛み)
  • 血便・黒色便
  • 貧血気味
  • 急な体重減少
  • 便潜血陽性を指摘された
  • 親族に大腸がん罹患者がいる

More

Features
当院の特徴

胃カメラ検査、大腸カメラ検査は痛い?苦しい?
はじめての内視鏡検査には不安や恐怖を覚えている方も多いことかと思います。
また以前、内視鏡検査で痛い思いをした、苦しい思いをした方もいらっしゃるかと思います。
当院では、内視鏡検査に少しでも安心して受けていただきやすい環境を提供できるようにしています。

自分の検査をしてくれる医師はどんな人だろう?
病変の見逃しはないだろうか?
内視鏡検査を行う施設を何で選びますか?
当院では、最新鋭の内視鏡システムを使用することで病変の見逃しを防ぎ、高い精度の検査を可能としています。また、検査を行う医師も専門性高く、経験豊富な医師が行います。

健康管理のために胃カメラ、大腸カメラを受けたいけど忙しくて後回しになっていませんか?
当院では、24時間WEB予約により患者様の貴重な時間で極力院内待ち時間として使わないようにしています。
また雨の日でも通院しやすいように、駅からアクセス良好な、鶴見駅徒歩1分に位置しています。

Greeting
ご挨拶

院長 石部 敦士院長 石部 敦士

がんで苦しむ人を一人でも多く減らしたい
私は消化器外科医として20年以上にわたり、横浜市立大学附属病院を中心として、消化器疾患、とくに大腸がん診療に携わってきました。私のもとにいらっしゃるがん患者さんはすでに内視鏡手術では治療が難しく、外科手術が必要となる状態で、【がんになってからどれくらい経ちますか?】という質問をよくされました。実際に定期的に内視鏡検査を受けていれば、早期発見できて、手術せずに内視鏡で治療が可能であったのではという思いがありました。胃がん・大腸がん・食道がんは早期に発見できれば内視鏡治療で根治が目指せます。
男性の3人に2人、女性の2人に1人ががんになる時代で、胃がん・大腸がんはがん死亡数の上位を占めています。
【まさか自分ががんになるなんて】、検診で要精密検査となっても【症状がなく、忙しいから受診しなかった】といった理由で、検査が遅れ、進行がんで見つかる患者さんも少なくありません。
内視鏡検査には【痛い】、【つらい】、【恥ずかしい】という負のイメージがあり、これを払拭し、気軽に検査が受けられるようにしたいと考えます。当院では鎮静剤によって眠っている間に検査を行います。また安心して検査を受けていただけるようにプライバシーを配慮した環境・設備を整えております。患者さんが、次も内視鏡検査をうけてみよう、という気持ちになっていただければ、胃がん・大腸がんの予防・早期発見につながると考えております。
また、最先端内視鏡診断機器の導入、大学病院やがん診療連携拠点病院とのスムーズな連携により診断から治療まで素早く、確実に行ってまいります。神奈川県の検診受診率は日本国内でも最低レベルであり、一人でも多くの方に検査を受けていただき、がんになる方が一人でも減るように尽力していく所存です。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 石部 敦士

Contact
ご予約はこちら

お電話予約
お電話予約

TEL050-3613-2129

月・火・木・金 8:30~16:45
水・土 8:30~15:00

WEB予約
WEB予約

診察のご予約はインターネット
なら24時間おとりできます。
お電話の方は診療時間内に
おかけください。

WEB予約

LINE友だち追加
LINE友だち追加

お得な情報をご提供致します。
ぜひ友だち追加を!

QRコード